WiMAX2+ WiMAX比較ちゃん

WiMAX2+って速いの?

WiMAX2+ WiMAX比較

WiMAX2+が2013年の10月に発売されました。現時点での最大速度は、110Mbps。WiMAXと比較すると約3倍のスピードアップに成功しています。

今後さらに速度を上げていく予定で、2017年には、1Gbpsを超える速度が期待されています。

 

WiMAX2+エリアは?

WiMAX2+のエリアは、今のところ東京近郊に限定されています。今後増えていきますが、今のところの予定は以下の通りになっています。

時期 WiMAX2+エリア
2013年10月 環状7号線(東京都道318号線)
2013年度末 東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、愛知県、大阪府、京都府、兵庫県
2014年度末 全国主要都市

WiMAX2+ WiMAX比較

WiMAXエリアは全国主要都市99%で通信可能になっています。。

全国で考えると人口カバー率が94%とほとんどの地域で使用可能です。
そしてWiMAX2+は、LTEオプションが使えます。そのオプションを申し込めば、800MHzのプラチナバンドau 4G LTEが使えます。
そうすると人口カバー率97%にアップし、旅行や出張でも問題なくインターネットに接続可能えす。
しかもLTEオプションは月単位。使った月だけ支払うので経済的です。

 

 

WiMAX2+の通信制限は?

WiMAX2+は、110Mbpsで、イーモバイルLTEの4Gと並びました。イーモバイルLTEは、1ヶ月の通信量が7GBを超えたら、その月は送受信時128kbpsになります。
WiMAX2+の通信制限は、契約中の2年間は、無し!
これでとても安心して外でも家でもつなげ放題ってうことなんです。
動画を見ていてもそうですが、イーモバイルLTEの場合、いちいち今どのくらい使っているか、確認しながらやっているので、ストレスがたまちゃいます。

 

WiMAX2+の月額プランは?

WiMAX2+ WiMAX比較

UQWiMAXの場合、月額3,880円.。

BIGLOBEのWiMAX2+の場合、3,801円でWiMAX2+のルーターも付いています。

 

 

 

この違いは、電話でいうと、NTTとソフトバンクのようなもの。UQWiMAXは、WiMAXの回線を貸している会社というところですね。なので、違いはないので、キャンペーンなどで一番自分が気に入ったところを探してみましょう。

 

WiMAXとWiMAX2+を比較すると?

下りの速度は?

WiMAXは、理論上の速度が、40Mbps
WiMAX2+は、その3倍の110Mbps

 

契約期間は?

WiMAXは1年契約
WiMAX2+ は2年契約

 

月額料金は?

WiMAX、WiMAX2+の両方とも同じ値段の3880円。

 

WiMAX、WiMAX2+メリット、デメリットは?

WiMAXの良いところは、キャッシュバックがあるので、トータルで考えると安く借りられるところ。
BIGLOBEの場合、キャッシュバックがあるので、実質1年間月額2千円代で借りられます。

 

WiMAX2+の良いところは、今後さらにエリア、速度アップが見込めること。
220Mbpsは速いですが、エリアがまだちょっと狭いです。
WiMAX2+の最新情報については、こちらのページで確認してみてください。

 

総合的に今、一番良いモバイル通信の契約方法は?

まずは、1年契約のWiMAXを借りて、使ってみる。キャッシュバックがあるし、BIGLOBEはルーターも選べるので、到着後すぐに使えます。
一年後、WiMAX2+のエリアが拡大してきた頃に、切り替えます。
私が思う、今一番賢い方法は、これだと思います。

 

まずはBIGLOBEのWiMAXを使ってみませんか?

BIGLOBE WiMAX公式サイトhttp://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/

 

やっぱりWiMAX2+を使ってみたい方は
こちらから最新のキャンペーン情報を確認してみてください。

 

BIGLOBE WiMAX2+公式サイトhttp://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax2plus/

BIGLOBEWiMAX2+